会社概要,沿革

わたしたちオールドニューのすべて

事業内容、企業理念

さらなるかたちを求めてわたしたちは進化しつづけます

代表ご挨拶

「オールドニュー」の未来像

採用情報

情熱あふれる職場、あなたの求めていたものがここにあります

運営店舗案内

若い夫婦がスタートさせた小さなカフェの発展形

ビジネスパートナー募集

基礎となる戦略から、加盟店との契約・出店までトータルな支援を行います。

フォレスタの営業時間変更について

2019年 10月 16日より 夜をピッツェリアとしてご利用頂けます。 

2011年9月より、イタリアン&カフェとして営業をしており、今年の4月より夜のイタリアンを休業しております。 もともとフォレスタは、焙煎工房・本池&パティスリーが中心となり、ローステリア・ラバールへの新鮮なコーヒー豆&スィーツを製造するためにたちあげました。 ただ、それだけだと...寂しいということで、それまで10年間営業をしていた、米子市米原の「カフェジャルディーノ」を移転させて、ピッツェリアを加えリニューアルを果たしました。 

また、両三柳Stripesで営業をしていたロンネフェルトティーブティック「ラバールプラス」をも合わせて、食の複合施設としてグランドオープン致しました。 

この秋からは、自家焙煎のコーヒーファクトリー「焙煎工房・本池」、自家製スィーツ工房「パティスリーシエル」、ピッツェリア&カフェ「ジャルディーノ」、そして姉妹店のベーカリー「ル・プチコバ」のアイテムを楽しめるコンセプトとしてリニューアル致します。 ピッツァだけではなく、前菜やフリットなどもお持ち帰りできるようになります。

尚、引きつづきご好評を頂いておりますジャルのパーティープランもご利用頂けます。